製品紹介

 アイエステクノポートのIBM i 搭載PowerSystems(AS/400,System i,i5,iSeries)対応製品は、旧AS/400時代から養ってきたノウハウを元に、システム管理者、ユーザーの皆様に「あったら便利!」を実現する機能を多く搭載しています。

  • 自社による100%国内開発、日本独自の仕様や環境にも対応
  • お客様のご要望に沿ったカスタマイズにも柔軟に対応
  • 海外輸入版の製品に比べ、ブラックボックス部分が無く高品質でフルサポート体制
  • IBM Built on Express Advantage オファリング認定ソリューション(※i2CDRを除く)
  • IBM-VLS(ベンダーロゴソフトウェア)商品(※i2CDRを除く)

UT/400-Family IBM i トータル・アウトプット・ソリューション

UT/400 Family

 帳票の利用範囲を大幅に広げるトータル・アウトプット・ソリューションです。

  • 帳票・スプール関連の様々な問題・課題をまとめて解決
  • アウトプット運用の簡素化、アウトプット環境(インフラ)整備
  • 帳票データの有効活用(メール配信/Web配信/FAX送信/電子保管 等)
  • 専用PCサーバー・周辺機器・プリンターセッションが不要
  • 必要に応じて各ファミリー製品やオプションの組み合わせが自由自在

UT/400ファミリーの詳細を見る

S/D Manager Project管理 (SDM/PRJ) IBM i システム開発・運用プロジェクト管理ツール

S/D Manager Project

 日本版SOX法(J-SOX)対策に有効な、ソフトウェア開発・運用のプロジェクト管理ツールです。

  • エンドユーザー部門からEDP部門への開発依頼から始まるプロジェクトの情報を一元管理
  • セキュリティ環境によるシステム開発から運用管理が可能
  • 業務処理のルール化、ログ管理、各種レポート出力
  • 本番環境移行の自動化で本番リリース時のトラブルやミスを回避
  • 日本版SOX法(J-SOX)・IT内部統制の「IT全般統制」におけるソフトウェア開発の「プログラム開発」「プログラム変更」の領域も支援

S/D Manager Projectの詳細を見る

S/D Manager Object管理 (SDM/OBJ) IBM i ソフトウェア資産管理ツール

S/D Manager Object

日本版SOX法(J-SOX)対策に有効な、ソフトウェア資産管理ツールです。

  • 現状システムの実オブジェクトを解析・診断、各種レポート出力
  • リソースの使用状況やオブジェクトの非同期チェック、不要ファイルやゴーストファイルの自動検索・削除 等が可能
  • 日本版SOX法(J-SOX)・IT内部統制の「IT全般統制」におけるソフトウェア開発の「プログラム開発」「プログラム変更」の領域も支援
  • 「SS/TOOL」との組み合わせによりシステム解析・再構築支援から日々のメンテナンス・ツールとしても利用可能

S/D Manager Objectの詳細を見る


SS/Tool-ADV IBM i アプリケーション開発保守支援ツール

SS/TOOL-ADV

アプリケーション開発やDBの解析・保守作業を効率よく行うための支援ツールです。

  • アプリケーション・DBの実オブジェクトを解析、各種ドキュメントを作成・出力
  • 仕様書 等のドキュメントがないアプリケーションの解析およびドキュメント作成に最適
  • アプリケーション変更時の影響範囲調査が可能
  • 「SDM/OBJ」との組み合わせによりシステム解析・再構築支援から日々のメンテナンス・ツールとしても利用可能

SS/TOOL-ADVの詳細を見る

i2CDR ライブラリー・オブジェクト保管復元

i2CDR

オブジェクトをCDメディアに保管するツールです。

  • システム内のライブラリーや個々のオブジェクトを光ディスクに保管可能な形式に変換
  • 保管データは従来のテープ媒体と同様に直接システムに復元可能

i2CDRの詳細を見る

このページのTOPへ

IBM Business Partner

HOME製品紹介事例紹介ダウンロードセミナー/イベントパートナー会社概要資料請求リクルート個人情報保護方針ニュース一覧