ニュース


2013/10/17  
建設・建築関連向け業務パッケージ「Expert-Ns」がUT/400-iPDCとの連携提供を開始

     ~ 「Expert-Ns」に「UT/400-iPDC」を組み込み付加価値を提供 ~

中橋システム株式会社(本社:金沢市/代表取締役:福井 和枝、以下中橋システム)は、
建材卸・据付施工・専門工事の業界に特化した基幹業務統合パッケージ「Expert-Ns」に
アイエステクノポートが提供するIBM i 搭載PowerSystems(AS/400)の帳票ツールである
「UT/400-iPDC」を組み込み「Expert-Ns」から出力される帳票に付加価値を
付けて提供することが可能になりました。
「Expert-Ns」は、IBM i(AS/400)上で安定稼働し同じくIBM i(AS/400)上で安定稼働する
「UT/400-iPDC」とシームレスな連携によりIBM i上でオールインワンの実装が可能です。
出力帳票のデザイン性向上やPDF化(電子化)から「Expert-Ns」Web版による
Web画面からPDF呼出し連動など「Expert-Ns」をオープンに活用することもできます。
要件に応じてFAXサーバー/専用回線を介さずIBM i(AS/400)上から自動FAX配信や
複合機/レーザープリンタへIBM i上からダイレクトに自動印刷もできるため
帳票業務の効率化・コスト削減なども行えます。


■中橋システム株式会社について
○設立: 1964年6月25日
○代表者: 代表取締役 福井 和枝
○本社・所在地: 〒921-8011 金沢市入江2丁目346番地
○資本金: 8,000万円
●主な事業内容:
〇業種特化ソリューションの販売・構築
〇情報システム設計 ・ 開発サービス

●URL: http://www.nakahashi-system.jp  中橋システム

詳細に関しては、中橋システム、IBMビジネスパートナーまでご連絡下さい。


2013/08/14  
UT/400-iPDCがバージョンアップします。

    ~ IBM i グラフィカルPDF作成ツール「 UT/400-iPDC 」バージョンアップ情報 ~

純国産の安心サポートと品質で実績豊富なIBM i デファクト・スタンダードの
帳票ツール「 UT/400 」の製品ラインナップであるグラフィカルPDF作成ツール
「 UT/400-iPDC 」がバージョン8にアップします。

■Ver8 新機能

- GS1-128バーコードの追加

- フォント種類の追加

- 文字回転機能の拡張
既存スプールデータそのままにPDF化の際に文字列を回転できます。

- 文字微調整機能の強化
文字間の微調整や文字位置の微調整が行えます。
事前印刷用紙に位置合わせできるレベルです。

- 印字情報の閾値などからの条件判定機能の追加
印字情報から条件指定で固定文字を特定の位置に配置したりできます。
 例) 120以下の数値になったら「再検査」文字を赤で表示
   0であれば「在庫なし」文字を右下に表示
   指定文字が印字されたら文字回転させる、etc

- UT/400ダイレクト印刷オプション for CANONのオプション追加
IBM i (AS/400)上で生成したPDFをプリントサーバーやプリンタセッションを
経由せずにIBM iからCANON製の複合機/レーザープリンタ/高速機へ
ダイレクト印刷ができます。

- ログ関連の強化

- 画像ファイルの拡張
GIF/BMP/PNGの追加

リリース 2013年08月


2013/08/14  
SS/Toolがバージョンアップします。

    ~ IBM i アプリケーション構造解析ツール「 SS/Tool 」バージョンアップ情報 ~

純国産の安心サポートと品質で実績豊富であり、IBM i上で高速処理する
アプリケーション構造解析ツール「 SS/Tool 」がバージョン4にアップします。

■Ver4 新機能

- ドキュメント/レポートの強化し拡張オプションを用意
従来の解析レポートをPDFファイルに出力が可能になりました。
( 従来通りスプールファイル/DBファイルへの書き出しも可能 )
さらにグラフィカルなPDFレポートとしても出力でき、
PCのGUI画面からの操作も可能になりました。
( 従来通り5250画面からの操作も可能 )

- ソース解析の機能強化
プログラム内のフィールド情報解析、画面・帳票レイアウトの解析、
CLソースの解析からCLジョブフローなど

リリース 2013年08月


2013/05/22
IBM i,System i ,iSeries and AS/400専門誌 i Magazine 2013 5月号 掲載情報

・先進ユーザー事例 UT/400ファミリーで伝票作業の効率化と時間短縮を実現
 「 エバラ物流 様 」のUT/400事例 i Magazine情報(38ページ~)
『 エバラ物流 様 』(PDF)

・新製品情報 IBM i PDF作成ツール バージョンアップ 
「 UT/400-iPDC Ver8 」 i Magazine情報(109ページ)
IBM i PDF作成ツール「 UT/400-iPDC Ver8 」(PDF)

・新製品情報 プリンティングソリューション 
「 UT/400ダイレクト印刷オプション for CANON 」 i Magazine情報(111ページ)
IBM i プリンティングソリューション「 UT/400ダイレクト印刷オプション for CANON 」(PDF)

・新製品情報 IBM i アプリケーション構造解析ツール バージョンアップ 
「 SS/Tool Ver4 」 i Magazine情報(110ページ)
IBM i アプリケーション構造解析ツール「 SS/Tool Ver4 」(PDF)


2013/05/01
2013/05/01キヤノンマーケティングジャパンとパートナー契約を締結

  ~ キヤノンマーケティングジャパンとの間でパートナー契約を締結し連携製品の販売を開始 ~

株式会社アイエステクノポート(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 廣志、
以下アイエステクノポート)と、キヤノンマーケティングジャパン株式会社
(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 正己、以下キヤノンマーケティングジャパン)は、
この度パートナー契約を締結しました。


アイエステクノポートが開発・販売するIBM i (AS/400)向け電子帳票ソリューション
「 UT/400-iPDC 」と『 UT/400ダイレクト印刷オプション for CANON 』を
あわせてご利用いただくことで、企業のさまざまなシステムで使用されている
業務帳票データをPDF帳票として生成しキヤノン製の複合機・プリンタへ 出力することが可能となります。

また、基幹データをPDF化することで、帳票を宛先ごとに仕分けし、FAXやメールで
自動的に配信できるため、ユーザーの生産性向上と運用管理コストの削減へ寄与します。

『 UT/400ダイレクト印刷オプション for CANON 』は、「 UT/400-iPDC 」により、
IBM i (AS/400)上で生成されるPDFデータをプリントサーバーやプリンタセッションを
経由せずにIBM i(AS/400)からダイレクトにキヤノン製の複合機・プリンタへの
自動印刷を可能とするUT/400-iPDCのオプション製品になります。

この連携オプションにより両面印刷・用紙トレイ切替・排出トレイ指定・パンチ・ステイプル・ソート・
丁合・シフト印刷・コピー部数セキュリティ印刷・BOX保存などの制御が可能となります。

キヤノン製の複合機・プリンタを基幹系システムとして企業規模・業種を問わず
多くの企業に利用され続けている、IBM i 搭載PowerSystems (AS/400,System i,i5,iSeries)の
システムプリンタとして活用することが可能です。

接続される複合機・プリンタはシステム専用機ではないので、
従来のWindows共有プリンタとしても利用が可能になっています。

■キヤノンマーケティングジャパン株式会社について
○設立: 1968年(昭和43年)2月
○代表者: 代表取締役社長 川崎 正己
○本社・所在地: 〒108-8011 東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー
○資本金: 73,303百万円
○従業員数: 連結:18,409名 単独:5,480名
○グループ関連企業:
 ●キヤノンシステムアンドサポート株式会社
 ●日本オセ株式会社
 ●キヤノンプリントスクエア株式会社
 ●昭和情報機器株式会社
 ●キヤノンMJアイティグループホールディングス株式会社
 ●キヤノンITソリューションズ株式会社
 ●キヤノンITSメディカル株式会社
 ●キヤノンビズアテンダ株式会社
 ●スーパーストリーム株式会社
 ●ガーデンネットワーク株式会社
 ●クオリサイトテクノロジーズ株式会社
 ●Canon Software America, Inc.
 ●佳能信息系統(上海)有限公司
 ●Canon IT Solutions (Thailand)Co., Ltd.
 ●Material Automation(Thailand)Co., Ltd.
 ●ASAHI-M.A.T. Co., Ltd.
 ●MAT Vietnam Company Limited
 ●Canon IT Solutions (Philippines), Inc.
 ●キヤノンソフトウェア株式会社
 ●エディフィストラーニング株式会社
 ●キヤノンカスタマーサポート株式会社
 ●キヤノンライフケアソリューションズ株式会社
 ●株式会社エルクエスト
 ●台灣佳能先進科技股?有限公司
 ●キヤノンビジネスサポート株式会社
 ●オーエーエル株式会社


○主な事業内容:
キヤノン製品ならびに関連ソリューションの国内マーケティング
●URL: http://canon.jp/      キヤノン

詳細・対応機種に関しては、キヤノン、キヤノン販売会社の営業担当員、
弊社営業担当員までご連絡下さい。

このページのTOPへ

資料請求

サイト内検索

IBM Business Partner

HOME製品紹介サービス事例紹介ダウンロードセミナー/イベントパートナー会社概要資料請求リクルート個人情報保護方針ニュース一覧